ホーム > 出身地 > イギリス

イギリス生まれの歴史上の偉人・有名人達

現在17人の偉人が登録されています。  (全2ページ)
人気順に表示しています。

ジョージ・エリオット

西暦:1819年11月22日 ~ 西暦:1880年12月22日  
イギリス    作家
ジョージ・エリオット

愛されるだけでは物足りない。 愛の言葉もかけてほしい。 静寂の世界は、お墓の中で十分に味わえるのだから。

ジョージ・エリオット(George Eliot、1819年11月22日 - 1880年12月22日)は、イギリスの作家。本名はメアリー・アン・エヴァンズ(Mary Anne Evans、マリアン Marian ないしメアリ・アン Mary Annとも)。ヴィクトリア朝を代表する作家の一人で、心理的洞...

ジョン・メイナード・ケインズ

西暦:1883年6月5日 ~ 西暦:1946年4月21日  
イギリス    経済学者官僚
ジョン・メイナード・ケインズ

遅かれ早かれ、良かれ悪しかれ、危険なものは既得権益ではなくて思想である。

初代ケインズ男爵、ジョン・メイナード・ケインズ(John Maynard Keynes, 1st Baron Keynes、1883年6月5日 - 1946年4月21日)は、イギリスの経済学者、官僚、貴族。イングランド、ケンブリッジ出身。20世紀における最重要人物の一人であり、経済学者の代表的存在で...

フランシス・ベーコン

西暦:1561年1月22日 ~ 西暦:1626年4月9日  
イギリス    哲学者
フランシス・ベーコン

最上の証明とは経験である。

フランシス・ベーコン(Francis Bacon, Baron Verulam and Viscount St. Albans、1561年1月22日 - 1626年4月9日)は、イギリスの哲学者、神学者、法学者である。イングランド近世(ルネサンス期)の人物。 「知識は力なり」(Ipsa scien...

T・S・エリオット

西暦:1888年9月26日 ~ 西暦:1965年1月4日  
イギリス    詩人劇作家評論家
T・S・エリオット

始まりと呼ばれるものは、しばしば終末であり、 終止符を打つということは、新たな始まりである。 終着点は、出発点である。

トマス・スターンズ・エリオット(英: Thomas Stearns Eliot、1888年9月26日 - 1965年1月4日)は、イギリスの詩人、劇作家で文芸批評家である。代表作には、5部からなる長詩『荒地』(The Waste Land、1922年)、詩劇『寺院の殺人』(Murder in the...

ウィンストン・レナード・スペンサー=チャーチル

西暦:1874年11月30日 ~ 西暦:1965年1月24日  
イギリス    政治家作家軍人
ウィンストン・レナード・スペンサー=チャーチル

伝統無くしては、芸術は主なき羊の群れです。革新無くしては、芸術は死体にすぎません。

ウィンストン・レナード・スペンサー=チャーチル(英語: Sir Winston Leonard Spencer-Churchill, KG, OM, CH, TD, PC, DL, FRS, Hon. RA、1874年11月30日 - 1965年1月24日)は、イギリスの政治家、軍人、作家。...

トーマス・フラー

西暦:1608年 ~ 西暦:1661年8月16日  
イギリス    歴史家聖職者
トーマス・フラー

あなたがいないときに愛は研ぎ澄まされ、あなたといるときに愛は強くなる

Thomas Fuller (1608 – 16 August 1661) was an English churchman and historian. He is now remembered for his writings, particularly his Worthies of Engl...

サミュエル・ジョンソン

西暦:1709年9月18日 ~ 西暦:1784年12月13日  
イギリス    詩人文学者
サミュエル・ジョンソン

無知が故意の場合は、犯罪である。

サミュエル・ジョンソン(Samuel Johnson、 1709年9月18日(ユリウス暦9月7日) - 1784年12月13日)は、イングランドの文学者(詩人、批評家、文献学者)。「英語辞典」(1755年)の編集で知られる。 18世紀英国において「文壇の大御所」と呼ばれた。親しげに「ジョンソン博士...