ホーム > 出身地 > ドイツ

ドイツ生まれの歴史上の偉人・有名人達

現在13人の偉人が登録されています。  (全2ページ)
人気順に表示しています。

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(ベートーベン)

西暦:1770年12月16日 ~ 西暦:1827年3月26日  
ドイツ    作曲家音楽家
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(ベートーベン)

この地上では成すべき事がとても多い… 急げ!

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(独: Ludwig van Beethoven、1770年12月16日頃 - 1827年3月26日)は、ドイツの作曲家。バッハ等と並んで音楽史上極めて重要な作曲家であり、日本では「楽聖」とも呼ばれる。その作品は古典派音楽の集大成かつロマン派音楽の先駆けとされてい...

ヨーハン・クリストフ・フリードリヒ・フォン・シラー

西暦:1759年11月10日 ~ 西暦:1805年5月9日  
ドイツ    詩人劇作家歴史家哲学者
ヨーハン・クリストフ・フリードリヒ・フォン・シラー

学問は、ある人にとっては神々しい女神であり、 他の人にとってはバターをくれる有能な牝牛である

ヨーハン・クリストフ・フリードリヒ・フォン・シラー(ドイツ語:Johann Christoph Friedrich von Schiller、1759年11月10日 - 1805年5月9日)は、ドイツの詩人、歴史学者、劇作家、思想家。ゲーテと並ぶドイツ古典主義(Weimarer Klassik)の代...

イマヌエル・カント

西暦:1724年4月22日 ~ 西暦:1804年2月12日  
ドイツ    哲学者思想家
イマヌエル・カント

始まりとは、それ以前に先行する時間においては、そこでなにものも始まることがなかった、そのような存在である

イマヌエル・カント(Immanuel Kant, 1724年4月22日 - 1804年2月12日)は、ドイツの哲学者、思想家。プロイセン王国出身の大学教授である。『純粋理性批判』、『実践理性批判』、『判断力批判』の三批判書を発表し、批判哲学を提唱して、認識論における、いわゆる「コペルニクス的転回」を...