ホーム > 出身地 > ドイツ

ドイツ生まれの歴史上の偉人・有名人達

現在13人の偉人が登録されています。  (全2ページ)
人気順に表示しています。

ヨハネス・ケプラー

西暦:1571年12月27日 ~ 西暦:1630年11月15日  
ドイツ    数学者天文学者
ヨハネス・ケプラー

悦びは人生の要素であり、人生の欲求であり、人生の力であり、人生の価値である。

ヨハネス・ケプラー(Johannes Kepler 、1571年12月27日 - 1630年11月15日)は、ドイツの天文学者。天体の運行法則に関する「ケプラーの法則」を唱えたことでよく知られている。理論的に天体の運動を解明したという点において、天体物理学者の先駆的存在だといえる。数学者、自然哲学者...

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ

西暦:1685年3月21日 ~ 西暦:1750年7月28日  
ドイツ    作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ

音楽の究極的な目的は、神の栄光と魂の浄化に他ならない

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(Johann Sebastian Bach, 1685年3月31日(ユリウス暦1685年3月21日) - 1750年7月28日)は、18世紀のドイツで活躍した作曲家・音楽家である。 バロック音楽の重要な作曲家の一人で、鍵盤楽器の演奏家としても高名であり、当時から即興演...

レオポルド・ファン・ランケ

西暦:1795年12月21日 ~ 西暦:1886年5月23日  
ドイツ    歴史家
レオポルド・ファン・ランケ

各々の時代は直接神に属する

レオポルト・フォン・ランケ(Leopold von Ranke, 1795年12月21日(20日説あり) - 1886年5月23日)は、19世紀ドイツの指導的歴史家。実証主義に基づき、史料批判による科学的な歴史学を確立した。ランケ以前の歴史研究者を「歴史家」、以降の歴史研究者を「歴史学者」と呼ぶよう...

アルベルト・シュヴァイツァー

西暦:1875年1月14日 ~ 西暦:1965年9月4日  
ドイツ    哲学者医者音楽家神学者
アルベルト・シュヴァイツァー

変わることのない優しさは、多くを成し遂げる。太陽が氷を溶かすように、親切な行いが誤解や不信や敵意を蒸発させる。

アルベルト・シュヴァイツァー(Albert Schweitzer, 1875年1月14日 - 1965年9月4日)は、ドイツ出身のアルザス人で、ドイツ系の神学者・哲学者・医者・オルガニスト・音楽学者。...

フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ

西暦:1844年10月15日 ~ 西暦:1900年8月25日  
ドイツ    哲学者
フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ

成熟とは、子供のとき遊戯の際に示したあの真剣味をふたたび見出したことである

フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ(独: Friedrich Wilhelm Nietzsche、1844年10月15日 - 1900年8月25日)は、ドイツの古典文献学者、哲学者。随所にアフォリズムを用いた、巧みな散文的表現による試みには文学的価値も認められる。...

オットー・フォン・ビスマルク

西暦:1814年4月1日 ~ 西暦:1898年7月30日  
ドイツ    政治家
オットー・フォン・ビスマルク

世界を誑かそうとするのであれば、真実を告げよ。

オットー・エドゥアルト・レオポルト・フュルスト(侯爵)・フォン・ビスマルク=シェーンハウゼン(独: Otto Eduard Leopold Fürst von Bismarck-Schönhausen, 1815年4月1日 - 1898年7月30日)は、プロイセン及びドイツの政治家、貴族。プロイセン...

ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル

西暦:1770年8月27日 ~ 西暦:1831年11月14日  
ドイツ    哲学者思想家
ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル

世界歴史は自由意識の進歩である。

ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル(Georg Wilhelm Friedrich Hegel、1770年8月27日 - 1831年11月14日)は、ドイツの哲学者である。ヨハン・ゴットリープ・フィヒテ、フリードリヒ・シェリングと並んで、ドイツ観念論を代表する思想家である。優れた論理性か...

アルバート・アインシュタイン

西暦:1879年3月14日 ~ 西暦:1955年4月18日  
ドイツ    物理学者
アルバート・アインシュタイン

挫折を経験した事がない者は、何も新しい事に挑戦したことが無いということだ。

アルベルト・アインシュタイン(独: Albert Einstein、1879年3月14日 - 1955年4月18日)は、ドイツ生まれのユダヤ人の理論物理学者。 特殊相対性理論および一般相対性理論、相対性宇宙論、ブラウン運動の起源を説明する揺動散逸定理、光量子仮説による光の粒子と波動の二重性、アイン...

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

西暦:1749年8月28日 ~ 西暦:1832年3月22日  
ドイツ    詩人小説家劇作家政治家法律家科学者
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

空気と光と友人の愛。これだけ残っていれば気を落とすことはない。

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(Johann Wolfgang von Goethe[1]、1749年8月28日 - 1832年3月22日)は、ドイツの詩人、劇作家、小説家、自然科学者、政治家、法律家。ドイツを代表する文豪であり、小説『若きウェルテルの悩み』『ヴィルヘルム・マイスターの修行時...

カール・ヤスパース

西暦:1883年2月23日 ~ 西暦:1969年2月26日  
ドイツ    哲学者
カール・ヤスパース

愛することの反対は憎むことではなく無関心であることだ

カール・ヤスパース(独: Karl Theodor Jaspers、1883年2月23日 オルデンブルク、ドイツ - 1969年2月26日 バーゼル、スイス)は、ドイツの精神科医であり、哲学者である。実存主義哲学の代表的論者の一人。現代思想(特に大陸哲学)、現代神学、精神医学に強い影響を与えた。『精...