ホーム > 出身地 > 日本

日本生まれの歴史上の偉人・有名人達

現在62人の偉人が登録されています。  (全7ページ)
人気順に表示しています。

加藤清正

西暦:1562年7月25日 ~ 西暦:1611年8月2日  
日本 (愛知県)    軍人
加藤清正

武士は常に、自分をいたらぬ者と思うことが肝心だ。

加藤 清正(かとう きよまさ)は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将・大名。肥後熊本藩初代藩主。別名虎之助(とらのすけ) 豊臣秀吉の子飼いの家臣で、賤ヶ岳の七本槍の一人である。各地を転戦して武功を挙げ、肥後北半国を与えられた。秀吉没後は徳川氏の家臣となり、関ヶ原の戦いの働きによって肥後国一...

中江兆民

西暦:1847年12月8日 ~ 西暦:1901年12月13日  
日本 (高知県)    政治家ジャーナリスト思想家
中江兆民

剣をふるって風を斬れば、剣がいかに鋭くても、ふうわりとした風はどうにもならない。私たちは風になろうではありませんか。

中江 兆民(なかえ ちょうみん、弘化4年11月1日(1847年12月8日) - 明治34年(1901年)12月13日)は、日本の思想家、ジャーナリスト、政治家(衆議院議員)。フランスの思想家ジャン=ジャック・ルソーを日本へ紹介して自由民権運動の理論的指導者となった事で知られ、東洋のルソーと評される。...

本田宗一郎

西暦:1906年11月17日 ~ 西暦:1991年8月5日  
日本 (静岡県)    実業家
本田宗一郎

チャレンジして失敗を恐れるよりも、何もしないことを恐れろ

本田 宗一郎(ほんだ そういちろう、1906年(明治39年)11月17日 - 1991年(平成3年)8月5日)は、日本の実業家、技術者。輸送用機器メーカー本田技研工業(通称:ホンダ)の創業者。...

黒田 官兵衛

西暦:1546年12月22日 ~ 西暦:1604年4月19日  
日本 (兵庫県)    政治家軍人
黒田 官兵衛

上司の弱点を指摘するな。

黒田 孝高(くろだ よしたか)は、戦国時代から江戸時代前期にかけての武将・大名。戦国の三英傑に重用され筑前国福岡藩祖となる。キリシタン大名でもあった。 諱(実名)は初め祐隆(すけたか)、孝隆(よしたか)、のち孝高といった[注釈 1]が、一般には通称をとった黒田 官兵衛(くろだ かんべえ)、あるいは...

源頼朝

西暦:1147年5月9日 ~ 西暦:1199年2月9日  
日本 (愛知県)    政治家軍人
源頼朝

一人当千という事、一人して千人にはいかでか向うべき。なれども、はかりごとをよくし、居ながら多勢を滅ぼすを名付けたるなり

源 頼朝(みなもと の よりとも)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の武将、政治家であり、鎌倉幕府の初代征夷大将軍である。 河内源氏の源義朝の三男として生まれ、父・義朝が平治の乱で敗れると伊豆国へ流される。伊豆で以仁王の令旨を受けると、北条時政、北条義時などの坂東武士らと平氏打倒の兵を挙げ、鎌倉を本...

竹中半兵衛

西暦:1544年9月27日 ~ 西暦:1579年7月6日  
日本 (岐阜県)    軍人
竹中半兵衛

馬に限ったことではない。武士は名こそ惜しけれ、義のためには命も惜しむべきはない。財宝など塵あくたとも思わぬ覚悟が常にあるべきである。

竹中 重治(たけなか しげはる)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。初名は重虎、のちに重治。通称は半兵衛(はんべえ)。父は竹中重元、弟に重矩。子に重門。従弟に竹中重利(府内藩初代藩主)。 戦国時代を代表する軍師[注 1]としても知られ、織田氏の家臣である羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)の参謀として...

田中角栄

西暦:1918年5月4日 ~ 西暦:1993年12月16日  
日本 (新潟県)    政治家実業家
田中角栄

とにかく、人の悪口をいったり、自分が過去に犯した過ちを反省せずに、自分がすべて正しいとする考え方は、国のなかでも外でも通用しない。そういう考えの人には一人で山の中に住んでもらうことだよ

田中 角榮(たなか かくえい、1918年(大正7年)5月4日 - 1993年(平成5年)12月16日)は、日本の政治家、建築士。衆議院議員(16期)、郵政大臣(第12代)、大蔵大臣(第67・68・69代)、通商産業大臣(第33代)、内閣総理大臣(第64・65代)等を歴任した。...

野口英世

西暦:1876年11月9日 ~ 西暦:1928年5月21日  
日本 (福島県)    医者
野口英世

人は、四十になるまでに、土台を作らねばならぬ。

野口 英世(のぐち ひでよ、1876年(明治9年)11月9日- 1928年(昭和3年)5月21日)は、日本の細菌学者。福島県出身。 猪苗代高等小学校卒業、済生学舎(現在の日本医科大学)修了後、ペンシルベニア大学医学部を経て、ロックフェラー医学研究所研究員。細菌学の研究に主に従事し、黄熱病や梅毒...

真田幸村

西暦:1570年3月8日 ~ 西暦:1615年6月3日  
日本 (長野県)    軍人
真田幸村

この信繁、十万石では不忠者にならぬが一国では不忠者になるとお思いか

真田 信繁(さなだ のぶしげ)は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将。真田昌幸の次男。「真田幸村(さなだ ゆきむら)」の名で広く知られている。 江戸時代初期の大坂の陣で豊臣方の武将として活躍し、特に大坂夏の陣では、3500の兵を持って徳川家康の本陣まで攻め込んだ。 後世に江戸幕府・諸大名...

室生犀星

西暦:1889年8月1日 ~ 西暦:1962年3月26日  
日本 (石川県)    詩人小説家
室生犀星

ふるさとは遠きにありて思ふもの

室生 犀星(むろう さいせい、本名: 室生 照道(てるみち)、1889年(明治22年)8月1日 - 1962年(昭和37年)3月26日)は、石川県金沢市生まれの詩人・小説家。別号に「魚眠洞」。...