ホーム > 出身地 > 日本 > 高知県

日本(高知県)生まれの歴史上の偉人・有名人達

現在5人の偉人が登録されています。  (全1ページ)
人気順に表示しています。

長宗我部 元親

西暦:1539年 ~ 西暦:1599年7月11日  
日本 (高知県)    政治家軍人
長宗我部 元親

一芸に熟達せよ 多芸を欲張るものは巧みならず

長宗我部 元親(ちょうそかべ もとちか)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての土佐国の戦国大名。長宗我部氏第21代当主。位階は従五位下で死後に正五位[3]、昭和3年(1928年)には正三位が贈られた。 長宗我部国親の長男で、母は美濃斎藤氏の娘。正室は石谷光政の娘で斎藤利三の異父妹。 土佐国の守護...

中江兆民

西暦:1847年12月8日 ~ 西暦:1901年12月13日  
日本 (高知県)    政治家ジャーナリスト思想家
中江兆民

剣をふるって風を斬れば、剣がいかに鋭くても、ふうわりとした風はどうにもならない。私たちは風になろうではありませんか。

中江 兆民(なかえ ちょうみん、弘化4年11月1日(1847年12月8日) - 明治34年(1901年)12月13日)は、日本の思想家、ジャーナリスト、政治家(衆議院議員)。フランスの思想家ジャン=ジャック・ルソーを日本へ紹介して自由民権運動の理論的指導者となった事で知られ、東洋のルソーと評される。...

岩崎弥太郎

西暦:1835年1月9日 ~ 西暦:1885年2月7日  
日本 (高知県)    実業家
岩崎弥太郎

小事にあくせくするものは大事ならず。ひとたび着手せし事業は必ず成功を期せ。決して投機的な事業を企てるなかれ。国家的観念を持って全ての事業に当たれ。

岩崎 弥太郎(いわさき やたろう、天保5年12月11日(1835年1月9日) - 明治18年(1885年)2月7日)は、日本の実業家。三菱財閥の創業者で初代総帥。明治の動乱期に政商として巨利を得た最も有名な人物である。 土佐国(現在の高知県安芸市)の地下浪人・岩崎弥次郎と美和の長男として生まれ...

坂本龍馬

西暦:1836年1月3日 ~ 西暦:1867年12月10日  
日本 (高知県)    軍人
坂本龍馬

時勢に応じて自分を変革しろ

坂本 龍馬(さかもと りょうま、天保6年11月15日(新暦・1836年1月3日) - 慶応3年11月15日(新暦・1867年12月10日))は、江戸時代末期の志士、土佐藩郷士。 土佐郷士株を持つ裕福な商家に生まれ、脱藩した後は志士として活動し、貿易会社と政治組織を兼ねた亀山社中(後の海援隊)を結成...

板垣退助

西暦:1837年5月21日 ~ 西暦:1919年7月16日  
日本 (高知県)    政治家軍人
板垣退助

板垣死すとも自由は死せず

板垣 退助(いたがき たいすけ、天保8年4月17日(1837年5月21日) - 大正8年(1919年)7月16日)は、日本の武士(土佐藩士)、政治家。幼名は猪之助。退助は元は通称。諱は初め正躬(まさみ)、のち正形(まさかた)。号は無形(むけい)。栄典は従一位勲一等伯爵。土佐三伯の一人(他に後藤象二郎...

日本の他の都道府県の偉人・有名人達を見てみよう!!