ホーム > 職業 > 「政治家」を職業とする偉人
「政治家」を職業とする偉人を人気順に表示しています。 現在49人の偉人が登録されています。  (全5ページ)

大野伴睦

西暦:1890年9月20日 ~ 西暦:1964年5月29日  
日本 (岐阜県)    政治家
大野伴睦

サルは木から落ちてもサルだが、代議士は落ちればタダの人

大野 伴睦(おおの ばんぼく、本名:大野 伴睦(おおの ともちか)、1890年(明治23年)9月20日 - 1964年(昭和39年)5月29日)は日本の政治家。...

ベンジャミン・フランクリン

西暦:1706年1月17日 ~ 西暦:1790年4月17日  
アメリカ    政治家物理学者実業家
ベンジャミン・フランクリン

生きるために食べろ、食べるために生きるな。

ベンジャミン・フランクリン(英語: Benjamin Franklin, ユリウス暦1705年1月6日(グレゴリオ暦1706年1月17日)- 1790年4月17日)は、アメリカ合衆国の政治家、外交官、著述家、物理学者、気象学者。印刷業で成功を収めた後、政界に進出しアメリカ独立に多大な貢献をした。また...

犬養毅

西暦:1855年6月4日 ~ 西暦:1932年5月15日  
日本 (岡山県)    政治家
犬養毅

話せばわかる。

犬養 毅(いぬかい つよし、1855年6月4日(安政2年4月20日) - 1932年(昭和7年)5月15日)は、日本の政治家。位階は正二位。勲等は勲一等。通称は仙次郎。号は木堂、子遠。 中国進歩党総裁、立憲国民党総裁、革新倶楽部総裁、立憲政友会総裁(第6代)、文部大臣(第13・31代)、逓信大臣(...

木戸孝允(桂小五郎)

西暦:1833年8月11日 ~ 西暦:1877年5月26日  
日本 (山口県)    政治家軍人
木戸孝允(桂小五郎)

人の巧を取って我が拙を捨て、人の長を取って我が短を補う

木戸 孝允 / 桂 小五郎(きど たかよし / かつら こごろう、天保4年6月26日(1833年8月11日) - 明治10年(1877年)5月26日)は、日本の武士(長州藩士)、政治家。位階勲等は贈従一位勲一等。 長州藩出身。吉田松陰の教えを受け、藩内の尊王攘夷派(長州正義派)の中心人物となり...

マルクス・アウレリウス・アントニヌス

西暦:121年4月26日 ~ 西暦:180年3月17日  
イタリア    政治家
マルクス・アウレリウス・アントニヌス

我々の人生とは、我々の思考が作りあげるものに他ならない。

マルクス・アウレリウス・アントニヌス(古典ラテン語:Marcus Aurelius Antoninus [notes 1]121年4月26日 - 180年3月17日)は、第16代ローマ皇帝(在位:161年 - 180年)。ネルウァ=アントニヌス朝では第五代皇帝。第15代皇帝アントニヌス・ピウスの后妃...

藤原道長

西暦:966年 ~ 西暦:1028年1月3日  
日本 (京都府)    政治家
藤原道長

この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば

藤原 道長(ふじわら の みちなが)は平安時代中期の公卿。後一条天皇・後朱雀天皇・後冷泉天皇の外祖父にあたる。 父の兼家が摂政になり権力を握ると栄達するが、五男であり道隆、道兼という有力な兄がいたためさほど目立たない存在だった。しかし兼家の死後に摂関となった道隆が大酒、道兼が伝染病により相次いで病...
ガイウス・ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)

賽(さい)は投げられた。

ガイウス・ユリウス・カエサル(古典ラテン語:Gaius Iulius Cæsar、紀元前100年 - 紀元前44年3月15日)は、共和政ローマ期の政治家、軍人であり、文筆家。「賽は投げられた」(alea iacta est)、「来た、見た、勝った」(veni, vidi, vici) 、「ブルータス...

聖徳太子

西暦:574年2月7日 ~ 西暦:622年4月8日  
日本 (奈良県)    政治家
聖徳太子

和を以て貴しとなす(以和爲貴)

聖徳太子(しょうとくたいし、敏達天皇3年1月1日(574年2月7日) - 推古天皇30年2月22日(622年4月8日))は、飛鳥時代の皇族、政治家。厩戸皇子または厩戸王の後世の呼称。用明天皇の第二皇子、母は欽明天皇の皇女・穴穂部間人皇女。 推古天皇のもと、蘇我馬子と協調して政治を行い、国際的緊張の...

織田信長

西暦:1534年6月23日 ~ 西暦:1582年6月21日  
日本 (愛知県)    政治家軍人
織田信長

必死に生きてこそ、その生涯は光を放つ。

織田 信長(おだ のぶなが)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将・戦国大名。三英傑の一人。 尾張国(現在の愛知県)の古渡城主・織田信秀の嫡男[注 5]。 尾張守護代の織田氏の中でも庶流・弾正忠家の生まれであったが、父の代から主家の清洲織田氏(織田大和守家)や尾張守護の斯波氏をも凌ぐ力をつ...

黒田 官兵衛

西暦:1546年12月22日 ~ 西暦:1604年4月19日  
日本 (兵庫県)    政治家軍人
黒田 官兵衛

上司の弱点を指摘するな。

黒田 孝高(くろだ よしたか)は、戦国時代から江戸時代前期にかけての武将・大名。戦国の三英傑に重用され筑前国福岡藩祖となる。キリシタン大名でもあった。 諱(実名)は初め祐隆(すけたか)、孝隆(よしたか)、のち孝高といった[注釈 1]が、一般には通称をとった黒田 官兵衛(くろだ かんべえ)、あるいは...
現在49人の偉人が登録されています。  (全5ページ)