ホーム > 偉人 > ジョン・メイナード・ケインズの名言一覧
ジョン・メイナード・ケインズ

ジョン・メイナード・ケインズ

出身地: イギリス
職業:経済学者官僚
西暦:1883年6月5日 ~ 西暦:1946年4月21日  
         >>近い年代に生まれた偉人を探す
初代ケインズ男爵、ジョン・メイナード・ケインズ(John Maynard Keynes, 1st Baron Keynes、1883年6月5日 - 1946年4月21日)は、イギリスの経済学者、官僚、貴族。イングランド、ケンブリッジ出身。20世紀における最重要人物の一人であり、経済学者の代表的存在である。有効需要[1]に基いてケインズサーカスを率いてマクロ経済学を確立させた。また、戦後の外為体制をめぐりハリー・ホワイトと案を出し合った。 経済学の大家アルフレッド・マーシャルの弟子であり、論敵アーサー・セシル・ピグーとは兄弟弟子であった。また、ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタインやブルームズベリー・グループと交流があったことが有名である。

ジョン・メイナード・ケインズの名言を人気順に表示しています。
現在8件の名言が登録されています。  (全1ページ)

我々は長期的にはみな死んでしまう。

タグ:

この世で一番むずかしいのは新しい考えを受け入れることではなく、古い考えを忘れることだ。

タグ: 思考

財政支出は浪費的かつ消耗的であればあるほど景気対策としては好都合だ。どんどん無駄金を使うべきだ。

タグ: 政治 お金

遅かれ早かれ、良かれ悪しかれ、危険なものは既得権益ではなくて思想である。

タグ: 思考

船は港にいれば安全だが、それでは船の用をなさない。

タグ: 比喩 道具 行動 挑戦

現在の為政者や知識人は、すべて過去の知識人や過去の思考の奴隷なのだ。

タグ: 知識 思考 過去

資本主義社会の難点は完全雇用を実現できないことと分配の不平等である。

タグ: 社会 格差

仕事がないなら、公共投資でピラミッドを作ればよい。 炭鉱労働者が失業した?では、炭坑にポンド紙幣を埋めて、それを掘り出させればいい。

タグ: 政治 お金