ホーム > 偉人 > レフ・トルストイの名言一覧
レフ・トルストイ

レフ・トルストイ

出身地: ロシア
職業:小説家作家思想家
西暦:1828年9月9日 ~ 西暦:1910年11月20日  
         >>近い年代に生まれた偉人を探す
レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ(1828年9月9日〔ユリウス暦8月28日〕 - 1910年11月20日〔ユリウス暦11月7日〕)は、帝政ロシアの小説家、思想家である。フョードル・ドストエフスキー、イワン・ツルゲーネフと並んで19世紀ロシア文学を代表する文豪。

レフ・トルストイの名言を人気順に表示しています。
現在10件の名言が登録されています。  (全1ページ)

学問のある人とは、本を読んで多くのことを知っている人である。 教養のある人とは、その時代に最も広がっている知識やマナーをすっかり心得ている人である。 そして有徳の人とは、自分の人生の意義を理解している人である

タグ: 勉強 道徳 知識

幸福な家庭の顔はお互い似かよっているが、 不幸な家庭の顔はどれもこれも違っている。

タグ: 幸福 不幸 家庭

神のもとには大きなものも小さなものもありはしません。 人生においてもまた、大きなものも小さなものもありはしません。 あるものはただ、まっすぐなものと曲がったものだけです。

タグ: 人生

神は人間に額に汗して働けと命じている。 銀行に金を積んで、何もしないで食べていこうとするのは人間の掟に反することだ。

タグ: 人間 仕事

十人十色というからには、 心の数だけ恋の種類があってもいいんじゃないかしら。

タグ: 恋愛

急いで結婚する必要はない。 結婚は果物と違って、いくら遅くても季節はずれになることはない。

タグ: 結婚 食事

人間が幸福であるために避けることのできない条件は勤労である。

タグ: 幸福 仕事

過去も未来も存在せず、あるのは現在と言う瞬間だけだ

タグ: 過去 未来 今日

ああ、金、金! この金のためにどれほど多くの悲しいことがこの世に起こることであろうか!

タグ: お金 悲劇