ホーム > 偉人 > ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(ベートーベン)の名言一覧
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(ベートーベン)

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(ベートーベン)

出身地: ドイツ
職業:作曲家音楽家
西暦:1770年12月16日 ~ 西暦:1827年3月26日  
         >>近い年代に生まれた偉人を探す
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(独: Ludwig van Beethoven、1770年12月16日頃 - 1827年3月26日)は、ドイツの作曲家。バッハ等と並んで音楽史上極めて重要な作曲家であり、日本では「楽聖」とも呼ばれる。その作品は古典派音楽の集大成かつロマン派音楽の先駆けとされている。

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(ベートーベン)の名言を人気順に表示しています。
現在19件の名言が登録されています。  (全2ページ)

神がもし、世界でもっとも不幸な人生を私に用意していたとしても、私は運命に立ち向かう。

タグ: 運命 挑戦

一杯のコーヒーはインスピレーションを与え、一杯のブランデーは苦悩を取り除く。

タグ: 食事 お酒 苦悩

諸君。喝采を。喜劇は終った。

タグ: 芸術 最期

美しいものにするなら、破ることのできない規則などない

タグ: ルール

君の愛は、私を最も幸せな男にすると同時に最も不幸な男にもする。

タグ: 幸福 不幸

純粋な心だけが美味しいスープを作る

タグ: 精神 食事

墓の下にいても、あなた達の役に立てる。これほどの嬉しいことがあるだろうか。

タグ: 助け 喜び

これはあなたのために書いたのではありません。 後世のために書いたのです。

タグ: 未来 芸術

希望よ、お前は心を鉄に鍛える。

タグ: 希望

こんな私が無から曲を作り得ること自体が、神の存在する証拠なのだ。

タグ: 音楽 芸術