ホーム > 偉人 > エリザベス1世の名言一覧
エリザベス1世

エリザベス1世

出身地: イギリス
職業:政治家
西暦:1533年9月7日 ~ 西暦:1603年4月3日  
         >>近い年代に生まれた偉人を探す
エリザベス1世(英: Elizabeth I、ユリウス暦1533年9月7日 - グレゴリオ暦1603年4月3日(ユリウス暦1602/3年3月24日))は、イングランドとアイルランドの女王(在位:1558年 - 1603年)。テューダー朝第5代にして最後の君主。 国王ヘンリー8世の次女。メアリー1世は異母姉。エドワード6世は異母弟。通称にザ・ヴァージン・クイーン(The Virgin Queen、意味「処女王」)、グロリアーナ(Gloriana、意味「栄光ある女人」)、グッド・クイーン・ベス(Good Queen Bess、意味「善き女王ベス」)。

エリザベス1世の名言を人気順に表示しています。
現在3件の名言が登録されています。  (全1ページ)

私はイギリスと結婚したのです

タグ: 国家 結婚

自らを最も信頼する者が最も欺かれる

タグ: 自己

私がここに来たのは、皆と生死をともにするつもりであり、王国と国民の名誉のために命を捨てる覚悟だからです。

タグ: 国民 国家 名誉 戦争