ホーム > 偉人 > 福澤諭吉の名言一覧
福澤諭吉

福澤諭吉

出身地: 日本 (大分県)
職業:教育家軍人思想家
西暦:1835年1月10日 ~ 西暦:1901年2月3日  
         >>近い年代に生まれた偉人を探す
福澤 諭吉(ふくざわ ゆきち、新字体:福沢 諭吉、天保5年12月12日(1835年1月10日)- 明治34年(1901年)2月3日)は、日本の武士(中津藩士のち旗本)、蘭学者、著述家、啓蒙思想家、教育者。慶應義塾の創設者であり、専修学校(後の専修大学)、商法講習所(後の一橋大学)、土筆ヶ岡養生園(後の北里研究所)、伝染病研究所(現在の東京大学医科学研究所)の創設にも尽力した。新聞『時事新報』の創刊者。他に東京学士会院(現在の日本学士院)初代会長を務めた。そうした業績を元に明治六大教育家として列される。昭和59年(1984年)から日本銀行券一万円紙幣表面の肖像に採用されている。 --wikipediaより

福澤諭吉の名言を人気順に表示しています。
現在17件の名言が登録されています。  (全2ページ)

読書は学問の術であり、学問は事業の術である。

タグ: 勉強 仕事 商売

進まざる者は必ず退き、退かざる者は必ず進む。

タグ: 挑戦

独立の気力なき者は必ず人に依頼す、人に依頼する者は必ず人を恐る、人を恐るる者は必ず人にへつらうものなり。

タグ: 意志 恐怖

人生は芝居のごとし、上手な役者が乞食になることもあれば、大根役者が殿様になることもある。 とかく、あまり人生を重く見ず、捨て身になって何事も一心になすべし。

タグ: 芸術 貧乏

難きを見て為さざるは、丈夫の志にあらず。

タグ: 困難 挑戦

行為する者にとって、行為せざる者は最も過酷な批判者である。

タグ: 行動 批評

人間は、負けるとわかっていても戦わねばならない時がある。 だから、たとえ負けても勝っても男子は男子なり。 勝負をもって人物を評することなかれ。

タグ: 勝負 批評

未だ試みずして、先ず疑うものは、勇者ではない。

タグ: 挑戦 勇気

自由と我儘との界は、他人の妨げをなすとなさざるとの間にあり。

タグ: 自由

天ハ人ノ上ニ人ヲ造ラズ人ノ下ニ人ヲ造ラズト云ヘリ(天は人の上に人を造らず 人の下に人を造らずと云えり)

タグ: 平等 勉強 努力