ホーム > 偉人 > チャールズ・ロバート・ダーウィンの名言一覧
チャールズ・ロバート・ダーウィン

チャールズ・ロバート・ダーウィン

出身地: イギリス
職業:生物学者地質学者
西暦:1809年2月12日 ~ 西暦:1882年4月19日  
         >>近い年代に生まれた偉人を探す
チャールズ・ロバート・ダーウィン(Charles Robert Darwin ([tʃɑrlz 'dɑː.wɪn]), 1809年2月12日 - 1882年4月19日)は、イギリスの自然科学者。卓越した地質学者・生物学者で、種の形成理論を構築。 全ての生物種が共通の祖先から長い時間をかけて、彼が自然選択と呼んだプロセスを通して進化したことを明らかにした。進化の事実は存命中に科学界と一般大衆に受け入れられた一方で、自然選択の理論が進化の主要な原動力と見なされるようになったのは1930年代であり、自然選択説は現在でも進化生物学の基盤の一つである[1]。また彼の科学的な発見は修正を施されながら生物多様性に一貫した理論的説明を与え、現代生物学の基盤をなしている[2]。 進化論の提唱の功績から今日では生物学者と一般的に見なされる傾向にあるが、自身は存命中に地質学者を名乗っており、現代の学会でも地質学者であるという認識が確立している。

チャールズ・ロバート・ダーウィンの名言を人気順に表示しています。
現在12件の名言が登録されています。  (全2ページ)

自然淘汰とは、有用でさえあれば、 いかに小さな事であろうとも、保存されていくという原理である。

タグ: 自然

1時間を無駄に過ごすような人間は、まだ人生の貴重さを発見していない。

タグ: 時間 人生

最も強い者が生き残るのではなく、 最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。

タグ: 成功

私は名声を得るために自分の道から1インチなりともはずれたことはなかった

タグ: 名誉 目的

科学者たるもの、願望や愛着を持つべきではない。ただ石のごとき心を持つべきだ

タグ: 希望 期待

私には、他人の指揮に盲目的に従うような傾向はない

タグ: 目的

もう一度人生を生きれるのなら、私は少なくとも週に一度は詩を読み、音楽を聴く習慣を設けるだろう

タグ: 人生 音楽

無知というのは、しばしば知識よりも確信に満ちている。科学によってこれやあれやの問題を解決することは絶対にできないと主張するのはきまって知識がない人である

タグ: 知識

ある人の友人関係は、その人の価値を測る最も適切な物差しのひとつである

タグ: 友人

愚者の実験が好きで、私は常にそれを行っている

タグ: 愚者 研究