ホーム > 偉人 > 伊達政宗の名言一覧
伊達政宗

伊達政宗

出身地: 日本 (山形県)
職業:軍人
西暦:1567年8月3日 ~ 西暦:1636年6月27日  
         >>近い年代に生まれた偉人を探す
伊達 政宗(だて まさむね)は、出羽国と陸奥国の戦国大名・伊達氏の第17代当主。仙台藩初代藩主。 伊達氏第16代当主・伊達輝宗と正室最上義守の娘・義姫(最上義光の妹)の間に生まれた嫡男。幼少時に患った疱瘡(天然痘)により右目を失明し、隻眼となったことから後世独眼竜と呼ばれた。

伊達政宗の名言を人気順に表示しています。
現在3件の名言が登録されています。  (全1ページ)

仁に過ぎれば弱くなる。義に過ぎれば固くなる。礼に過ぎればへつらいとなる。知に過ぎれば嘘をつく。信に過ぎれば損をする。

タグ: 皮肉 道徳

朝夕の食事はうまからずともほめて食うべし。

タグ: 結婚 家族

まともではない人間の相手をまともにすることはない

タグ: 処世術