ホーム > 偉人 > 老子の名言一覧
老子

老子

出身地: 中国
職業:思想家
不詳 ~ 不詳  
         >>近い年代に生まれた偉人を探す
老子(ろうし)は、古代中国の哲学者であり、道教創案の中心人物。「老子」の呼び名は「偉大な人物」を意味する尊称と考えられている。書物『老子』(またの名を『老子道徳経』)を書いたとされるがその履歴については不明な部分が多く、実在が疑問視されたり、生きた時代について激しい議論が行われたりする[2]。道教のほとんどの宗派にて老子は神格(en)として崇拝され、三清の一人である太上老君の神名を持つ。

老子の名言を人気順に表示しています。
現在21件の名言が登録されています。  (全3ページ)

知る者は言わず、 言うものは知らず

タグ: 知識

白雁は水を浴びずとも白し。

タグ: 比喩 動物

多聞なればしばしば窮す。中を守るに若かず。

タグ: 知識

多聞なればしばしば窮す。中を守るに若かず

タグ: 知識

人に与えて、己いよいよ多し。

タグ: 他人

知りて知らずとするは尚なり

タグ: 知識

牝(ひん)は常に静をもって牡(ぼ)に勝つ

タグ: