ホーム > 偉人 > ヨーハン・クリストフ・フリードリヒ・フォン・シラーの名言一覧
ヨーハン・クリストフ・フリードリヒ・フォン・シラー

ヨーハン・クリストフ・フリードリヒ・フォン・シラー

出身地: ドイツ
職業:詩人劇作家歴史家哲学者
西暦:1759年11月10日 ~ 西暦:1805年5月9日  
         >>近い年代に生まれた偉人を探す
ヨーハン・クリストフ・フリードリヒ・フォン・シラー(ドイツ語:Johann Christoph Friedrich von Schiller、1759年11月10日 - 1805年5月9日)は、ドイツの詩人、歴史学者、劇作家、思想家。ゲーテと並ぶドイツ古典主義(Weimarer Klassik)の代表者である(初期の劇作品群はシュトゥルム・ウント・ドラング期に分類される)。独自の哲学と美学に裏打ちされた理想主義、英雄主義、そして自由を求める不屈の精神が、彼の作品の根底に流れるテーマである。青年時代には肉体的自由を、晩年には精神的自由をテーマとした。彼の求めた「自由」はドイツ国民の精神生活に大きな影響を与えた。

ヨーハン・クリストフ・フリードリヒ・フォン・シラーの名言を人気順に表示しています。
現在11件の名言が登録されています。  (全2ページ)

幸福には翼がある。つないでおくことは難しい。

タグ: 幸福 動物 比喩

いかに敬虔な人間でも、隣に住む奴が気に入らなければ平穏には生きていけない

タグ: 人生

期待なしに恋するものだけが誠の恋を知る。

タグ:

学問は、ある人にとっては神々しい女神であり、 他の人にとってはバターをくれる有能な牝牛である

タグ: 知識 比喩 動物

苦痛は短く、喜びは永遠である。

タグ: 苦痛 喜び

勇敢な男は自分自身のことは最後に考えるものである。

タグ: 勇気

チャンスは鳥のようなものだ。飛び去らないうちに捕らえよ。

タグ: チャンス 比喩 成功

ジョークを言った本人が笑ったら、そのジョークはジョークでなくなる。

タグ: 笑い

人間は一人一人を見るとみんな利口で分別ありげだが、 集団をなせばたちまちバカが出てくる。

タグ: 大衆