ホーム > 偉人 > フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェの名言一覧
フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ

フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ

出身地: ドイツ
職業:哲学者
西暦:1844年10月15日 ~ 西暦:1900年8月25日  
         >>近い年代に生まれた偉人を探す
フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ(独: Friedrich Wilhelm Nietzsche、1844年10月15日 - 1900年8月25日)は、ドイツの古典文献学者、哲学者。随所にアフォリズムを用いた、巧みな散文的表現による試みには文学的価値も認められる。

フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェの名言を人気順に表示しています。
現在45件の名言が登録されています。  (全5ページ)

男が本当に好きなものは二つ。危険と遊びである。男が女を愛するのは、それがもっとも危険な遊びであるからだ。

The true man wants two things: danger and play. For that reason he wants woman, as the most dangerous plaything.
タグ: 危険

君の魂の中にある英雄を放棄してはならぬ。

タグ: 人生

多く考える人は党員には向かない。というのは党派などを突き抜けて考えてしまうからである。

タグ: 思考 政治

われわれは、批評せずには生きていられないが、自分の批評を批評せずとも生きていられる。

タグ: 批評

愛の終わりはいつも善悪を越えたところで起こる。

That which is done out of love always takes place beyond good and evil.
タグ:

みずから敵の間へ躍り込んでいくのは、臆病の証拠であるかもしれない。

タグ: 臆病

軽蔑すべき者を敵として選ぶな。 汝の敵について誇りを感じなければならない。

タグ: 誇り

高く登ろうと思うなら、自分の脚を使うことだ。 高い所へは、他人によって運ばれてはならない。 人の背中や頭に乗ってはならない。

タグ: 成功

私はあなたに助言する。 友よ、人を懲らしめたいという強い衝動を持つ者を信用するな!

タグ:

昼の光に、夜の闇の深さが分かるものか。

タグ: 真実 比喩