ホーム > 偉人 > ナポレオン・ボナパルトの名言一覧
ナポレオン・ボナパルト

ナポレオン・ボナパルト

出身地: フランス
職業:政治家軍人
西暦:1769年8月15日 ~ 西暦:1821年5月5日  
         >>近い年代に生まれた偉人を探す
ナポレオン・ボナパルト(フランス語: Napoléon Bonaparte、1769年8月15日 - 1821年5月5日)は、革命期のフランスの軍人・政治家である。ナポレオン1世(フランス語: Napoléon Ier、在位:1804年 - 1814年、1815年)として、フランス第一帝政の皇帝にも即位した。 フランス革命後の混乱を収拾して、軍事独裁政権を樹立した。また、戦勝と婚姻政策によって、イギリスとオスマン帝国の領土を除いたヨーロッパ大陸の大半を勢力下に置いた(これら一連の経過をナポレオン戦争という)が、最終的に敗北して失脚した。

ナポレオン・ボナパルトの名言を人気順に表示しています。
現在35件の名言が登録されています。  (全4ページ)

不可能は、小心者の幻影であり、権力者の無能の証であり、卑怯者の避難所である。

タグ: 不可能

戦闘の翌日に備えて新鮮な部隊を取っておく将軍はほとんど常に敗れる。

タグ: 戦略

指揮の統一は戦争において最も重要なものである。 二つの軍隊は決して同じ舞台の上におかれてはならない。

タグ: 戦略

死ぬよりも苦しむほうが勇気を必要とする。

タグ: 勇気

有能の士は、どんな足枷をはめられていようとも飛躍する。

タグ: 成功

状況? 何が状況だ。俺が状況を作るのだ。

タグ: 実行

過ぎたことで心を煩わせるな。

タグ: 人生

女とパリは留守にしてはだめだ。

タグ:

重大な状況において、ほんのちょっとしたことが、最も大きな出来事をつねに決定する。

タグ: 実践

欲しいものは何でも私に言うがいい。ただし時間以外だ。

タグ: 時間