登録されている偉人を人気順に表示しています。
現在174人の偉人が登録されています。  (全18ページ)

諸葛亮孔明

西暦:181年 ~ 西暦:234年  
中国    政治家軍人
諸葛亮孔明

内部の守りを固めずに、外部を攻めるのは愚策である。

諸葛 亮(しょかつ りょう)は、中国後漢末期から三国時代の蜀漢の政治家・軍人。字は孔明(こうめい)。 司隷校尉諸葛豊の子孫。泰山郡丞諸葛珪の子。諡は忠武侯(ちゅうぶこう)。蜀漢の建国者である劉備の創業を助け、その子の劉禅の丞相としてよく補佐した。伏龍、臥龍とも呼ばれる。今も成都や南陽には諸葛亮...

ミシェル・エケム・ド・モンテーニュ

西暦:1533年2月2日 ~ 西暦:1592年9月13日  
フランス    哲学者
ミシェル・エケム・ド・モンテーニュ

もしも人から、なぜ彼を愛したのかと問い詰められたら、「それは彼が彼であったから、私が私であったから」と答える以外には、何とも言いようがないように思う。

ミシェル・エケム・ド・モンテーニュ(Michel Eyquem de Montaigne [miʃɛl ekɛm də mɔ̃tɛɲ], 1533年2月28日 - 1592年9月13日)は、16世紀ルネサンス期のフランスを代表する哲学者。モラリスト、懐疑論者、人文主義者。現実の人間を洞察し人間の生き...

木戸孝允(桂小五郎)

西暦:1833年8月11日 ~ 西暦:1877年5月26日  
日本 (山口県)    政治家軍人
木戸孝允(桂小五郎)

人の巧を取って我が拙を捨て、人の長を取って我が短を補う

木戸 孝允 / 桂 小五郎(きど たかよし / かつら こごろう、天保4年6月26日(1833年8月11日) - 明治10年(1877年)5月26日)は、日本の武士(長州藩士)、政治家。位階勲等は贈従一位勲一等。 長州藩出身。吉田松陰の教えを受け、藩内の尊王攘夷派(長州正義派)の中心人物となり...

マルティン・ルター

西暦:1483年11月10日 ~ 西暦:1546年2月18日  
イタリア    宗教家
マルティン・ルター

いくら知恵があっても、これを使う勇気がなければ何の役にも立たないように、 いくら信仰が厚くても、希望がなければ何の価値もない。 希望はいつまでも人とともにあって、悪と不幸を克服するからである。

マルティン・ルター(Martin Luther、1483年11月10日 - 1546年2月18日)は、宗教改革の創始者。聖アウグスチノ修道会に属するドイツ人神学教授として、ルターは「人の姿となられた神の言葉としてのイエス・キリストにのみ従う」ことによって、信仰と思想において宗教改革という転換をもたら...

アルキメデス

紀元前:287年 ~ 紀元前:212年  
ギリシャ    物理学者発明家数学者天文学者
アルキメデス

私の円を壊さないでくれ

アルキメデス(Archimedes、希: Ἀρχιμήδης、紀元前287年? - 紀元前212年)は、古代ギリシアの数学者、物理学者、技術者、発明家、天文学者。彼の生涯は全容を掴めていないが、古典古代における第一級の科学者という揺ぎ無い評価を得ている。彼が物理学にもたらした革新は流体静力学の基礎と...

サン・テグジュペリ

西暦:1900年6月29日 ~ 西暦:1944年7月31日  
フランス    作家パイロット
サン・テグジュペリ

計画のない目標は、ただの願い事にすぎない。

アントワーヌ・マリー・ジャン=バティスト・ロジェ・ド・サン=テグジュペリ(Antoine Marie Jean-Baptiste Roger, comte de Saint-Exupéry、1900年6月29日 - 1944年7月31日)は、フランスの作家、操縦士。郵便輸送のためのパイロットとして、...

アルベルト・シュヴァイツァー

西暦:1875年1月14日 ~ 西暦:1965年9月4日  
ドイツ    哲学者医者音楽家神学者
アルベルト・シュヴァイツァー

あなたから休日を奪ってはいけない。休日を失った魂は、孤児となる。

アルベルト・シュヴァイツァー(Albert Schweitzer, 1875年1月14日 - 1965年9月4日)は、ドイツ出身のアルザス人で、ドイツ系の神学者・哲学者・医者・オルガニスト・音楽学者。...

芥川龍之介

西暦:1892年3月1日 ~ 西暦:1927年7月24日  
日本 (東京都)    小説家
芥川龍之介

人間的な、余りに人間的なものは大抵は確かに動物的である。

芥川 龍之介(1892年(明治25年)3月1日 - 1927年(昭和2年)7月24日)は、日本の小説家。本名同じ、号は澄江堂主人、俳号は我鬼。 その作品の多くは短編である。また、「芋粥」「藪の中」「地獄変」など、『今昔物語集』『宇治拾遺物語』といった古典から題材をとったものが多い。「蜘蛛の糸」...

ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル

西暦:1770年8月27日 ~ 西暦:1831年11月14日  
ドイツ    哲学者思想家
ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル

幸福で安全だった時代は歴史のうえでは白紙になる

ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル(Georg Wilhelm Friedrich Hegel、1770年8月27日 - 1831年11月14日)は、ドイツの哲学者である。ヨハン・ゴットリープ・フィヒテ、フリードリヒ・シェリングと並んで、ドイツ観念論を代表する思想家である。優れた論理性か...

徳川光圀(水戸黄門)

西暦:1628年7月11日 ~ 西暦:1701年1月14日  
日本 (茨城県)    政治家
徳川光圀(水戸黄門)

欲と色と酒を敵と知るべし。

徳川 光圀(とくがわ みつくに)は、常陸水戸藩の第2代藩主。「水戸黄門」としても知られる。 諡号は「義公」、字は「子龍」、号は「梅里」。また神号は「高譲味道根之命」(たかゆずるうましみちねのみこと)。水戸藩初代藩主・徳川頼房の三男。徳川家康の孫に当たる。儒学を奨励し、彰考館を設けて『大日本史』を編纂...