ホーム > 時代 > ヨハン・ゼバスティアン・バッハと近い年代に生まれた偉人達
ヨハン・ゼバスティアン・バッハと近い時代(前後50年)に生まれた偉人達を表示しています。

アイザック・ニュートン

西暦:1643年1月4日 ~ 西暦:1727年3月31日  
イギリス    物理学者数学者
アイザック・ニュートン

成功に必要なことをあえて一つ述べるとすれば、それは、「つねに願望や目標について考えることだ」と言うことに尽きると思います。 なぜなら、私たちの人生は私たちの「思考」でつくられているからです。

アイザック・ニュートン(英: Isaac Newton、ユリウス暦: 1642年12月25日 - 1727年3月20日、グレゴリオ暦: 1643年1月4日 - 1727年3月31日)は、イングランドの物理学者、数学者、自然哲学者。 主な業績としてニュートン力学の確立や微積分法の発見がある。...

シャルル・ド・モンテスキュー

西暦:1689年1月18日 ~ 西暦:1755年2月10日  
フランス    哲学者
シャルル・ド・モンテスキュー

離婚は進んだ文明にとって必要である。

シャルル=ルイ・ド・モンテスキュー(Charles-Louis de Montesquieu, 1689年1月18日 - 1755年2月10日)は、フランスの哲学者である。本名は、シャルル=ルイ・ド・スゴンダ(Charles-Louis de Secondat, baron de la Brède ...

ヴォルテール(フランソワ=マリー・アルエ)

西暦:1694年11月21日 ~ 西暦:1778年5月30日  
フランス    作家歴史家
ヴォルテール(フランソワ=マリー・アルエ)

あらゆる人は同等である。それを異なるものにするのは生まれではなくて、徳にあるのみ。

ヴォルテールことフランソワ=マリー・アルエ(Voltaire : François-Marie Arouet, 1694年11月21日 - 1778年5月30日)は、フランスの哲学者であり、作家、文学者、歴史家である。歴史的には、イギリスの哲学者であるジョン・ロックなどとともに啓蒙主義を代表する人物...

ベンジャミン・フランクリン

西暦:1706年1月17日 ~ 西暦:1790年4月17日  
アメリカ    政治家物理学者実業家
ベンジャミン・フランクリン

生きるために食べろ、食べるために生きるな。

ベンジャミン・フランクリン(英語: Benjamin Franklin, ユリウス暦1705年1月6日(グレゴリオ暦1706年1月17日)- 1790年4月17日)は、アメリカ合衆国の政治家、外交官、著述家、物理学者、気象学者。印刷業で成功を収めた後、政界に進出しアメリカ独立に多大な貢献をした。また...

サミュエル・ジョンソン

西暦:1709年9月18日 ~ 西暦:1784年12月13日  
イギリス    詩人文学者
サミュエル・ジョンソン

我が家で安らかな幸せを味わう。 それがすべての野心の目指す結末である。

サミュエル・ジョンソン(Samuel Johnson、 1709年9月18日(ユリウス暦9月7日) - 1784年12月13日)は、イングランドの文学者(詩人、批評家、文献学者)。「英語辞典」(1755年)の編集で知られる。 18世紀英国において「文壇の大御所」と呼ばれた。親しげに「ジョンソン博士...

ジャン=ジャック・ルソー

西暦:1712年6月28日 ~ 西暦:1778年7月2日  
スイス    作曲家哲学者
ジャン=ジャック・ルソー

自然は決して我々を欺かない。我々自身を欺くのは常に我々である。

ジャン=ジャック・ルソー(Jean-Jacques Rousseau, 1712年6月28日 - 1778年7月2日)は、ジュネーヴ共和国に生まれ、主にフランスで活躍した哲学者、政治哲学者、作曲家。一般的には政治哲学や社会思想の側面から語られることが多いが、哲学や倫理学、人間学、自然学の他、音楽や音...

イマヌエル・カント

西暦:1724年4月22日 ~ 西暦:1804年2月12日  
ドイツ    哲学者思想家
イマヌエル・カント

人生の苦労を持ちこたえるには三つのものが役に立つ。希望・睡眠・笑い。

イマヌエル・カント(Immanuel Kant, 1724年4月22日 - 1804年2月12日)は、ドイツの哲学者、思想家。プロイセン王国出身の大学教授である。『純粋理性批判』、『実践理性批判』、『判断力批判』の三批判書を発表し、批判哲学を提唱して、認識論における、いわゆる「コペルニクス的転回」を...

平賀源内

西暦:1728年 ~ 西暦:1780年1月24日  
日本 (香川県)    実業家医者発明家
平賀源内

良薬は口に苦く、出る杭は打たれる習ひ。

平賀 源内(ひらが げんない、享保13年(1728年)- 安永8年12月18日(1780年1月24日))は、江戸時代中頃に活躍した本草学者、地質学者、蘭学者、医者、殖産事業家、戯作者、浄瑠璃作者、俳人、蘭画家、発明家。 源内は通称で、元内とも書いた。諱は国倫(くにとも)[1]、字は子彝(しい)。数...